読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

この素晴らしい世界に祝福を!2 第八話「この痛々しい街で観光を!」感想

f:id:ririo08:20170306204901j:plain

 

このすば2 8話見ました!
トップが変態だと下も変態なんだなって思った。うん。
アクシズ教もこんなのばっかでよくカズマはやってこれたなって…
今まで変態は2人だけだと思ってたけどアルカンレティアは全員アクアみたいな感じで、まぁ好きな人は好きそうな街でしたね()

 

https://twitter.com/ririo08/status/837224284573466624

 

アクシズ教にもまともな人間はいるはず…多分。

前回からの色々な襲撃に耐えつつ、ようやくたどり着いたカズマ御一行。

しかし、そこはアクアの本拠地「アクシズ教」の総本山でした。

アクアとめぐみんは本部に遊びに行っていなくなりましたが、ダグネスとカズマは町を歩くことにしたわけですが、あのアクシズ教にヤバイ感じで入信させられかける始末。

 

この入信を迫る感じ、なんていうかカトリックを思い浮かべてしまいました。ここまで悪質ではないと思いますが。

大々的な宗教勧誘も否定はしませんが、イメージを損なうだけですからね…w

神様()がどんなに良い人であっても信者がダメだと宗教としては成立しませんから()。

 

てなわけで、小さな子どもにすら署名させられかけるカズマ御一行でした。

 

 

以下、8話あらすじ

「観光ですか?入信ですか?冒険ですか?洗礼ですか?」

アルカンレティアへ向かうカズマたち。初めての旅路に気分が上がったのも束の間、早速トラブル発生。
カズマたちの乗合馬車が、硬いもの目がけてチキンレースを行うモンスター・走り鷹鳶たちのターゲットになってしまったのだ!硬いダクネスのせいで……。
大ピンチの中、カズマは走り鷹鳶一掃作戦を思いつく。
「なんてことだ、私の体の上を次々と発情したオスたちが通り過ぎていく……!」
酷い扱いもまるでご褒美とばかりにもだえるダクネスの変態性にあきれつつ、何とか窮地を脱出するのだが、その夜、アクアのせいでまたしても……。
そして、ようやくアルカンレティアが見えてきた!

第8話 この痛々しい街で観光を!|第8話 この痛々しい街で観光を!

 

 

前回の感想はこちら↓

r-thinking.hatenablog.com

 

 

konosuba.com