小林さんちのメイドラゴン #8「新たなるドラゴン、エルマ!(やっと出てきましたか)」感想

f:id:ririo08:20170306202459j:plain

 

小林さんちのメイドラゴン 見ました!
ついに出てきたエルマさん!
けど初登場で家をぶっ壊してオチがトールに吹き飛ばされるっていう散々な目にあってましたね…
ドラゴンってわりと優しい方面のもいるんですね…

 

https://twitter.com/ririo08/status/837217368178741250

 

我らが高田氏、ようやく登場しましたか。待ってました!

エルマさん、もうちょい声高そうなイメージでしたが、大分素の高田さんなイメージでした。表現するなら、ムスビと青葉を足して割った感じ?(それ以外の役をよく知らない)

 

初登場は登場早々小林さんの家をぶっ壊しながら入ってきました。

何故エルマがこっちの世界に入ってこなかったかというと、エルマはゲートを開く能力は所持しておらず、たまたまトールが開けた(まずトールがゲートを開けることが初)のでちゃっかり付いてきた感じです。

 

エルマは3大勢力のうち、調和勢に属するドラゴン(?)で、人間との調和を図っているといった感じで小林さんに対しては最初からわりと優しめでした。

しかし、混沌勢に属しているトールとは大きく対立しており、カンナ曰く「犬猿の仲」だそうで、この前戦った時は島が幾つか消えたとのこと。

 

トールはかなりネットで情報を得ているので、ずる賢く戦闘を終わらせたっぽい(エルマだけいつかの草原に置いてきた)ようでした。

エルマはこちらの世界にできるだけ鑑賞しないようにしていましたが小林さんに惹かれて(?)小林さんの所属している会社で働くことに。

パソコンのスキルとかは一つも持っていなかったですが、きっと面接官に催眠でもかけたのでしょう…多分。

 

トールは元々あんな格好でしたが、スーツ姿になってもエロい格好をしてましt

 

 

以下、8話あらすじ

カンナに遠足に持っていくお弁当を頼まれた小林さん。自分に任せてくださいと言うトールとの間で、どっちが上手いか勝負が勃発! ルコア、ファフニールを審判員に迎え、二人の料理対決がいま始まる! そしてついに新たなドラゴン娘が登場! 突如小林さんちの壁を破壊し現れたのは、トールと犬猿の仲であるエルマ。秩序を重んじるエルマは、人間との関係を拗らせかねないトールを無理矢理連れ戻そうと勝負を挑んでくる――!!

Episode | TVアニメ「小林さんちのメイドラゴン」公式サイト

 

 

前回の感想はこちら↓

r-thinking.hatenablog.com

 

 

maidragon.jp