読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AKIBA’S TRIP #8「秋葉原大武闘会」感想

Anime Twitter AKIBA’S TRIP

f:id:ririo08:20170226115547j:plain

 

AKIBA'S TRIP 8話見ました!
その展開からプロレスになるのは流石に草
アリサがどうしてアキバに来たのか、なかなか天才肌を持ってるみたいですねw

 

https://twitter.com/ririo08/status/834952599094751232

 

相変わらずバグりものを倒すことしかしてないタモツ御一行ですが、今回はアリサの回でした。

アリサは元々アメリカに住んでいて、超難関大学の主席卒という超絶インテリだったのですが、他にももっと学びたいと自分探しの旅に出て、インドでカレーをマスターしたりと色々なことをして、今日本のアキバでオタクを極めている、といった具合でした。

 

で、今回の敵はアリサが中国にいたときに師匠としていた人が、人質を取られて無理やりタモツ御一行に襲いかかるという感じでした。

バグりものの人たちのアキバを乗っ取る計画は、毎回意味不明でそんなことして世界なんて征服できるのか…と思うことばっかりやっていますが、今回も「炊飯器を買い占めて安い価格で転売し、市場が混乱したところを乗っ取る」とかいう意味不明な計画をしていました。むしろそれバグりもの軍団が困るんじゃ…

 

まぁそんなこんなで中国拳法の達人同士のプロレス試合という、そちらも意味不明なものが執り行われていました。

特にラストシーンでタモツが親指を立てながら溶鉱炉に沈んでいくシーンは涙無しには見られなかった。嘘です。

結局何書いても意味不明になるのでこれ以上はあまり書きませんが、でかい4輪に跨って疾走しながらバグりものを吹き飛ばすタモツは最高に意味不明でした。ありがとうございました。

 

 

以下、8話あらすじ

家電量販店に炊飯器を買いにきたタモツたち。しかし、どの店舗も炊飯器が買い占められていた。爆買いした者の正体は、破繰者に操られた有紗の中国拳法の師匠だった。転売によるアキバの支配を企む破繰者・リサから師匠を救う為、アキバ大武闘会が開催されることとなった!中国拳法の達人同士による世紀の師弟対決の幕が今、切って落とされる――!

秋葉原大武闘会 | AKIBA’S TRIP -THE ANIMATION- 公式サイト

 

 

前回の感想はこちら↓

r-thinking.hatenablog.com

 

 

akibastrip-anime.com