読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リトルウィッチアカデミア 第7話「オレンジサブマリナ―」感想

Anime Twitter リトルウィッチアカデミア

f:id:ririo08:20170226085729j:plain

 

リトルウィッチアカデミア 7話見ました!
魚の先生を色んなところに連れ出したのはアレだったけど、アッコが確実に成長してて良かった…
魔女として才能があるわけでもなくて、何か自慢できる部分がなかったとしても、諦めず努力をしているのが素晴らしいと感じたよ。

 

https://twitter.com/ririo08/status/834939517228339200

 

アッコが別人になったかのように凄い勉強してました。誰だこいつ。

定期考査のようなものが魔法学校にもあるのですが、アッコはまぁ当然評価が落第点レベルで、最後の魔法哲学で落としたら退学だ。と言われもう躍起になっていました。

法哲学はパイシーズ先生が担当しているのですが、何より魚なので魚類語が聞き取れないと授業すら受けられないという。

で、アッコはミネラルウォーターを持ってパイシーズ先生のところに行くわけですが…

まぁパイシーズ先生はやられちゃいますよね。アッコは騒ぎ回った挙句、パイシーズ先生を排水口に流してしまい、下水に探しに行きます。

変身魔法で魚に変身すれば会話もできる、というロッテの提案で、変身魔法をかけますが、アッコだけ半魚人とかいう大変シュールな状況で面白かった。しかもその半魚人どっかで見たことあるわ

 

そして、探している最中、家族を見失った魚に出会い、一緒に探してあげる!と仕事を増やします。

密漁をしている人のカゴの中に閉じ込められている家族達を発見しましたが、幾分遠いので魔法がストック分しか使えず、変身魔法残り一回分くらいしか無かったので諦めよう、とロッテは言うのですが、

ここがアッコのいいところ。

一度引き受けたお願いはちゃんと果たそうと、魔法「開けゴマ」でかごを開き、捕まった魚達を外に出した上、逃げ遅れた魚を人から奪い取って逃がすということまでやっていました。その時のアッコの台詞「密漁、駄目。絶対。」

明らかにUMAだけど格好良かった…

 

パイシーズ先生はカゴの中に一緒に捕まっていて、結局開けたことに損は一切なく、結局他の先生方にバレてしまい、退学を要求されます。

ただ、パイシーズ先生は「久々に広大な海を泳げてよかった、授業内容を自ら体現していた」と、Aを下さいました。いい魚すぎる…

パイシーズ先生のCVはパクパク…としか言わなかったので誰だか分かりませんでしたが、アッコは魚類語を獲得し、聞くことが出来るように成長していました。

 

アーシュラ先生はアッコのために上司に向かって「馬鹿です!」なんて言ってしまったりしましたが、アッコは明らかに成長しているなぁと関心してしまいました。

 

ちなみに、ワタシ的に一番良かったポイントは、アーシュラ先生がいなくなったパイシーズ先生の代わりをしてパクパク言っていたところです。先生方は魚類語はもちろん聞き取れるし喋れるんですね。

アーシュラ先生、シャリオ先生の方がなんていうか語感がいいので改名したらどうでしょうか。

 

 

以下、7話あらすじ

ポラリスの泉で心を入れ替えたアッコは、少しでもシャリオに近づきたいと授業を真面目に受けるようになる。アーシュラも協力してくれるのだが、相変わらず基礎魔法すらうまく使えないでいた。そして始まる初めての試験。しかしアッコは何をやっても落第点。実技試験ではついに被害者をだしてしまい、フィネランから魔法哲学の試験も落第点だった場合、退学処分にすると告げられてしまう……

Story -TVアニメ『リトルウィッチアカデミア』公式サイト-

 

 

前回の感想はこちら↓

r-thinking.hatenablog.com

 

 

tv.littlewitchacademia.jp