リトルウィッチアカデミア 第3話「Don't stop me now」感想

f:id:ririo08:20170123233202p:plain

 

リトルウィッチアカデミア3話見ました!
箒に乗れないアッコが首位に乗るってのは想像できたのですが、まさかなんかモンスターを解き放ちながら準優勝を取るとはって感じでしたね…
毎回トンデモな魔法を使ってくれて本当に飽きない!次回も楽しみだ!

 

https://twitter.com/ririo08/status/823539324016738306

 

感想!

せっかく先生から専用の箒を貰ったものの、全く飛ぶことが出来ないアッコ。

なのにシャイニィシャリオが優勝していたって理由だけで、箒リレーに出ると決めてしまうその勇気がなんとも軽くてある意味でびっくりしました。

 

ダイアナが筆頭で、明らかに速そうな人たちが出てる中で、スーシィの策略でなんとか優位に立つものの、アッコが空を飛べないので、魔法を使ってカエル飛びしながら行く始末…

ですが流石主人公補正、「流星丸」と呼ばれる、伝説の箒をアマンダが開放してしまい、それを利用してアッコはダイアナに迫るのです…

見ていて確信したことは、アッコは本気になるとマジで力が強くなるというところですね。

あの腕力は多分魔法学園の中で(魔法を使わなければ)彼女より上の者はいないことでしょう。

 

そんなアッコが次回は何をやらかすのか、楽しみですね!

 

 

以下、3話あらすじ

基礎魔法すら出来ないアッコの指導役を買って出たアーシュラ先生から、アッコは自分専用ホウキを受け取る。これで空を飛ぶことができることを喜ぶが、ホウキはピクリとも反応しない。そんな中開催される伝統の「ルーナノヴァ杯ホウキリレー」。三人一組でバトンをつなぎ勝者を決める。その歴代優勝者の写真の中にシャリオの姿を見つけたアッコは、二人に言わず勝手にホウキリレーへの参加を決めてしまう。リレーには優勝候補筆頭のダイアナ、飛行魔法に自信があるアマンダなどライバルがたくさん出場するが、アッコたちはホウキリレーで優勝できるのか!?

Story -TVアニメ『リトルウィッチアカデミア』公式サイト-

 

 

前回の感想はこちら↓ 

r-thinking.hatenablog.com

 

 

tv.littlewitchacademia.jp