読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小林さんちのメイドラゴン #2「第二のドラゴン、カンナ!(ネタバレ全開ですね)」感想

f:id:ririo08:20170122015513p:plain

 

小林さんちのメイドラゴン2話見ました!
カンナちゃんめっちゃ可愛いしトールのコミュ力の高さも意外で良かったです!
あと、京アニの戦闘シーンが凄すぎて格好良かった…

 

https://twitter.com/ririo08/status/822810995831685122

 

京アニってけいおんとかのイメージが強すぎて忘れていましたが、戦闘シーンって中々ないんですよね。

なので、今回の戦闘(?)シーンは割りと新鮮でした。

 

感想!

トールの知り合いであるカンナが小林さんのところにやってくる回でした。

カンナはまだ子供で、色々問題もある子ですが、それもトールと同じレベルなのである意味安心しました…

で、先程も書きました戦闘シーンですが、京アニって元々戦闘シーンの評価が高くないんですよね。まず存在数が少ないですし。

けど、ちゃんと戦闘しているっていうか、京アニ得意のノー作画崩壊パワーが炸裂しているというか、結構凝っていて普通に凄かったです。

戦闘がメインのアニメに比べても全く劣っていないんですね。

やっぱ京アニ恐るべし…

 

トールは表情も動きも可愛いですし、カンナは表情があまり前に出ませんが尻尾などの細かい動きが表情の代わりに出ていてとてもキュートでした!

どっちもドラゴンってのが凄いんですよね…

 

 

以下、2話あらすじ

 小林さんとトールの共同生活が馴染んできたころ。トールと一緒にお買い物へと出かける小林さん。トールが商店街の人たちと仲良くしているのを目の当たりにし、トールのコミュ力の高さに驚く。でも当の本人は「なんか適当に愛想よくしただけ」とブラック発言。未だ人間の感情は理解していないご様子。そんなある休日、小林さんが一人家にいると尋ね人が。扉を開けるとそこにいたのは、角と尻尾を携えた幼女だった――!?

Episode | TVアニメ「小林さんちのメイドラゴン」公式サイト

 

 

前回の記事はこちら↓

r-thinking.hatenablog.com

 

 

maidragon.jp