読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガヴリールドロップアウト 第2話「天使と悪魔と委員長」感想

f:id:ririo08:20170117145405p:plain

ガウリールドロップアウト2話見ました
フリーダムすぎてすげぇ面白かったw
OPEDがなんていうか、らき☆すたのフリーダムを受け継いでる気がしてとても良かった…!

 

https://twitter.com/ririo08/status/821230217570066432

 

感想!

まずTwitterでも述べたOPとEDから

ザ・アニソンという感じで、1話のEDに使われたのがOPだったみたいですが…

アニソンの中でもかなりフリーダムで、歌っていうより会話が多いハイテンションな曲でした。

EDも今回より流れ始めましたが、そっちもザ・アニソンの中ではレベルが高いです。

OPはヒャダインこと前山田健一さんで、そう考えると日常になんとなく雰囲気が似ていて、だから好きなのかもしれません…w(ブログ主は大の日常好き)

 

で、肝心なアニメの感想なのですが!

芸人のコントとかの中でも結構レベルが高い(?)勘違いネタがありました。

委員長さんがガウリールとヴィーネの会話を聞いているシーンなのですが、凄いレベルの高い内容で僕は結構好きでしたw

簡潔に説明すると、委員長はガウリールの進路希望調査用紙が出ていないというところから、ガウリールに急かそうと思うところから始まり、行動する前にヴィーネが先に言ってくれるところでそのネタが唐突に始まります。

委員長は天使と悪魔の存在はわかりませんから、天使悪魔会話を常人の常識で解釈するというそのコント(?)がシュールで凄い面白かったです。

 

中々レベルの高いギャグアニメで僕は嬉しいです(語彙力不足)

 

 

以下、2話あらすじ

ヴィーネはある日、学食でお昼ごはんを食べたいとガヴリールを誘います。
学食に行ったことがないヴィーネは、せっかくだからとサターニャも誘おうとするのですが二人はいつもサターニャがどこでお昼を食べているのか知りません。
ふとサターニャの様子を見てみると、弁当を持って挙動不審に教室を出ていきました。こっそりと後を追ってみると、どんどん人気のない方へ向かっっているようです。
二人がそこで見たものは・・・。 

ストーリー | TVアニメ「ガヴリールドロップアウト」公式サイト

 

 

前回の感想はこちら↓

r-thinking.hatenablog.com

 

 

公式サイト↓

gabdro.com

 

 

r-thinking’s note