AKIBA’S TRIP #10「幽門開いてしまったのですか?!」感想

f:id:ririo08:20170312182928j:plain

 

内容としては、ほとんどまとめ対バグりものの大食い対決に持って行かれた。

 

感想と言って良いのかよくわからないのですが、AKIBA'S TRIPはブラやパンツを見せたがる傾向にあるようでした。

10話も見てて今更気づいたのか、という方もいると思います。流石に最初から気づいてはいましたけど。

元々ゲームがそういう類のものだったので、まぁそれがネタをふんだんに取り込んでアニメ化したっていう感じなので、そういう視点で見るとわりと面白いです。

 

感想は、タモツがわりと彼女が欲しい(?)というのが以外だったことですね。

古い友人に彼女が出来たというところで気がついたというところから始まったわけですが、まぁ真っ先に反応するのがまとめですよね。

今回、可愛いまとめちゃんが沢山見れたので良かったです。

ただ、彼女の胃袋は一体どれだけあるのか心配です。

続きを読む

けものフレンズ 第9話「ゆきやまちほー」感想

f:id:ririo08:20170308060947j:plain

 

けものフレンズ 9話みました!
フレンズも服が脱げるのと、セルリアンに食べられたフレンズは動物に戻るってことがわかりましたね。
1話で食べられた可能性のあるフレンズはどこかでチラッと動物として出てたりして…w

 

https://twitter.com/ririo08/status/839210866616606720

 

今回は港に行く途中に通った「ゆきやまちほー」で、キタキツネとギンギツネに会うお話でした。

最初、ラキビが「ここを超えると温泉がある」といったので、そこに立ち寄るために(多分)進路を少しずらして進んでいたところ、サーバルが「雪に触ってみたい!」と車から降りてかばんちゃんと一緒に遊んでいました。

そのあと、山の後ろの方から湯気が上がっていたので、源泉を見に行こう となり、歩いていたところ、急に豪雪となり…

と言った感じで話が進みました。

 

今回のかばんちゃんは「かまくら」を作りまして、そこで上から急に出てきたギンギツネとキタキツネに出会います。

このペアは温泉の知識があったり、「湯の花」を知っていたりと、回を重ねるごとにフレンズたちの知識力が上がっていて、なおかつ「ヒト」に理解があるというところが少し驚きました。

 

途中、ラキビがあのアトラクションに来た時に発していた謎の声を出し始めて、そこで「フレンズはサンドスターが動物に当たると生まれる」、「セルリアンはサンドスターを"奪っている"、セルリアンにフレンズが食べられると動物に戻る」、「この女性の声の正体はミライさん」ということがわかりました。

 

今までの考察は結構残酷なお話に進みがちでしたが、今度の考察はかばんちゃんの正体の方向に進みそうです。一体かばんちゃんは何にサンドスターが当たって出来たのか?という疑問は果たして最終回までに分かるのでしょうか…

今のところミライさんのカバンにサンドスターが当たって生まれた、ミライさんがフレンズ化した、が有力かもしれませんね!

続きを読む

ガヴリールドロップアウト 第9話 「聖夜と晦日になんか来た」感想

f:id:ririo08:20170308055111j:plain

 

ガヴリールドロップアウト 9話みました!
天界と魔界ってそんなに近い場所にあるんすか…
クリスマスを祝うヴィーネがリア充してて可愛かったw

 

https://twitter.com/ririo08/status/839203261487853568

 

悪魔が祝って良いのかしら…

ヴィーネとラフィが企画したクリスマスパーティにサターニャが突っ込んでくる回でした。

サターニャ曰く「神を祝福する日なんてなんて悪い日なの」と元気に叫んでおられましたw

結果、ラフィに良い感じに遊ばれ、しまいにはガヴも参戦、ヴィーネがサターニャを縛り付けるというハードプレイに。最終的に犬まで来て、ある意味サターニャが可哀想です。悪魔なのに…

 

後半は休暇で里帰りということで、天界魔界に帰るのですが、4人とも同じゲートで、途中から天界と魔界に別れるという、なんとも特殊な世界でしたね…

やはり、ガヴは下界の見た目じゃまずいのか初期ガヴリールに戻っていました。

性格は戻るわけもなく、天界にPAPやパソコンを持ち込もうとして没収されたりと、結構悪いやつになってましたねw

 

今回一番のターニングポイントは、初詣で甘酒を飲んだガヴリールの性格が初期ガヴリールの3倍位明るくなったことですね。

続きを読む

リトルウィッチアカデミア 第9話「ブライトンベリーアンデッド紀行」感想

f:id:ririo08:20170306232047j:plain

 

リトルウィッチアカデミア 9話見ました!
骸骨の海賊と校長先生…アッコは暴れ足りないのもあれば謎の運命力を持ってますね。
アッコは将来大物になるぞ(確信)

 

https://twitter.com/ririo08/status/838679004034940928

 

あらすじが秀逸でしたので「続きを読む」の下の方に書いてあるので読んでみて下さいw

 

中々良いあらすじだったのでなぞってしまう感じになりますが、今回は休日の外出で街に出ることになったのですが、スーシィの提案で墓地を通って行くことになったと。

そしたら、アッコが墓をぶっ壊し、再生魔法で墓を直そうとしたところ誤ってスーシィの持っていたキノコと混ざりヤバイのが復活してしまいました。

 

このガイコツ、終盤になってわかりますが、実は校長先生のお父さんで、娘のことを見守ることすらできずに死んでしまったことを悔やんでいて、たまたま歩いていた校長先生に出会えてその未練を果たせて無事成仏していきました。

その後、スーシィが「うへっ、今ちょっと、おじさん吸い込んだかも」と言ったのが個人的にツボでした。

今回からかスーシィの作画がやけに綺麗というか、可愛くなってて、夢からの復活でなにか変わったのかなぁと思ったり。

続きを読む

亜人ちゃんは語りたい 第9話 「亜人ちゃんは試したい」感想

f:id:ririo08:20170306230937j:plain

 

亜人ちゃんは語りたい 9話見ました!
早紀江先生、普通にジャージ姿でもお美しいけど、ジャージ脱いだら脱いだで明らかに若くなってて凄い統制されてるんだなぁって…

 

https://twitter.com/ririo08/status/838672346625908736

 

ついに早紀江先生にタラシがバレた!

早紀江先生、今回は大胆に鉄男に迫っていましたね。

いつもジャージ&メガネで隠れていましたが、それらを外した瞬間めっちゃ若くなっていて、本当に努力してるんだなぁと感心しましたw

視聴者は催淫されませんが、鉄男はジャージを脱いだ時点でかなり催淫されてましたね。耐えてましたけど。

 

最後早紀江先生がジャージを戻した時胸がつっかえて、鉄男は見事に催淫されたことがバレましたが、早紀江先生はそれでも嬉しかったみたいです。良かったね鉄男。

 

後半はゆっきーが自分で冷気をコントロールしたい!と鉄男にアドバイスを貰いたい回でした。

雪女なのに、冷気も操れないなんて…と焦っていました。頑張れ。

結構キャラ崩壊しながらも、結局は三人生物準備室でゆっくりすることを決めたみたいです。

まぁ、ソッチのほうが鉄男との掛け合いが見れて楽しいんだけどな!

続きを読む

BanG Dream! #7「ケンカしちゃった!」感想

f:id:ririo08:20170306225404j:plain

 

バンドリ 7話見ました。
さーやの闇、結構深かったっすね…
香澄の猪突猛進性が吉と出るか凶と出るか楽しみですねー(白目)

 

https://twitter.com/ririo08/status/838665753142296581

 

このアニメ、メインメンバーの掛け合いが意味不明で巷では「ガイジ」と言われてしまうほどに別の意味で評価されているアニメだったりします。

私はそこを理解して見ているのですが、最初の2話あたりは理解していなくて残酷な評価を下してしまっていましたが、「曲が良い(数分歌い続けたきらきら星を除く)」を信じて見続けてますしゲームもやります。

 

文章の前半後半が繋がってなくて変な文になってしまいましたが、感想を書いていきましょう。

 

今回は紗綾の加入直前回でした。というのも、紗綾は元々バンドをやっていたのですが、ライブ直前で母親が倒れ、それがトラウマとなり、バンドとの縁を切ってしまった、といったものでした。

ライブ直前に電話がかかってくるのですが、かけてきたのが弟妹で、「うわああああああああ母さんがああああああああああああ」とまくし立てていたのは、あれ演技が悪いよな。うん、紗綾は悪くない。絶対。と思ってしまった。

 

そのトラウマがあるせいで部活には参加せず、学校が終了したら即帰宅し母親を手伝うということに至ったみたいでした。

香澄はそこをなんとかして誘いたいみたいですが、理由が最高級に謎で、この力押しは多分円堂守以来のインパクトでしたね。

まさかバンドアニメで見れるとは…

 

このツイートがかなり的を射ているものなので見てみてください…

 

次回が楽しみ()ですね。

続きを読む

幼女戦記 第8話「火の試練」感想

f:id:ririo08:20170306223839j:plain

 

幼女戦記 9話見ました!
ターニャの指揮官としての本当の力を垣間見た…
ライン前線はかなり厳しい手、前回倒したおっさんも神の力を手に入れたような表現もあったので、今後凄い大変な目にあいそうですね…少尉殿…

 

https://twitter.com/ririo08/status/838658484233084928

 

確かにターニャは強い。強いし部下の能力も高い。けどみんな人間で、苦労もするしやられることもある。

 

ヴィーシャ殿は癒やし。

今回はライン前線で闊歩していたターニャが、急遽元共和国領で蜂起したために制圧に向かうという回でした。

 

ターニャは多くを語りませんでしたが、今回見てる人に伝えたかったのは多分、「国のために人間性を捨てろ」ということだったのかもしれません。

後半、ヴォーレン・グランツという部下がターニャに避難している一般市民を誘導する敵国兵士を襲うという任務に対して考え直してくださいと懇願するシーンが有り、それに対しターニャは「逃した敵はまた銃を取るのだ。我々を撃つためにな。」と残酷な現況を語るのです。

そこに、ターニャの人間性が見えて、だからカリスマサラリーマンになっていったんだなぁと思ったりしました。

 

上からの命令は忠実に守り、なおかつ本来持ち合わせている人間性を捨ててまでしてこの世界を生き抜いているターニャは、ある観点からは「カリスマ」、敵からすれば「悪魔」となるのかなと。

そして終盤、あのライフルを持っていたおっさんが神の啓示を受け復活します。

存在Xの加護を受けたエレニウム九七式を持つターニャと、神の啓示を受け力(まだ持っているかは不明)を持ったおっさん(名前わからん…)の対比が、今後の重要課題になりそうです。

続きを読む